Platinum Training Header Image

ビジネスソフトスキル

" ソフトスキルはビジネスにおいて重要な役割を果たします。高いソフトスキルは、コミュニケーションを促進しコラボレーションを可能にし、それによってチームと社内の人的ネットワークを強化します。"

 

社員の対人関係スキルを高め、よりよい社内コミュニケーションを実現するためにはソフトスキルが求められます。プラチナム トレーニング コンサルタントでは、最新のメソッドを使ったプログラムを提供しています。プログラムにはトレーニング支援システムとして、ニーズ分析、目標の設定、コースの実施、コース終了後のアセスメント含まれています。ソフトスキル開発プログラムは、英語だけではなく日本語によるトレーニングの実施も可能です。

印象的なプレゼンテーション

ファシリテーションスキル

プリンシプル ネゴシエーション

ロジカル Eメールライティング

プライオリティ & タイムマネジメント

エレベーター ピッチ

ソフトスキル開発プログラムに関する詳細につきましては、Platinum Training Consultants までお気軽にお問い合わせください。

クライアントの声

日本人社員が積極的に英語でコミュニケーションを取れるようにプラチナムトレーニングを利用しています。 多国籍企業で働く社員にとって必要なのは英語で話せることだけではありません。より重要なのはディスカッションやミーティングに意欲的に参加できる能力です。効果的なプレゼンテーションや交渉に必要なテクニック、アサーティブなコミュニケーション方法など、プラチナムトレーニングのプログラムはビジネスにおけるソフトスキルの向上に大いに役立ちました。 プラチナムトレーニングのカウンセリングやコースは、プロフェッショナルですが堅苦しさを感じることがありません。有益なプログラム内容ときめ細かいサービスに非常に満足しています。


ルンドベック・ジャパン株式会社

Finance & HR Manager

Mikkel Troen

ミーティングのプロトコル、ディスカッション、交渉など様々な場面で見られる日本人スタッフと海外スタッフのカルチャーギャップは、社内コミュニケーションだけではなくセールス面にも少なからず影響を与えていました。このようなコミュニケーションの問題を解決したく、プラチナムトレーニングに相談させて頂きました。 コース前のコンサルティング終了後、プラチナムトレーニングはチームのニーズを的確に捉え、我々に最も適したソリューションを提案・実施してくれました。知識を得るだけではなく、クオリティの高い演習を含む実践的なコースだからこそ、社員はすぐに実務に活かせたのだと思います。このような社員の成長は、会社に大きな貢献をもたらしています。プラチナムトレーニングは信頼できるプログラムを提供してくれていると強く感じており、今後もプラチナムトレーニングのサービスを利用したいと思っております。


ブルーコートシステムズ合同会社

アジアパシフィックバイスプレジデント

Matt Bennett 様

TOP