Platinum Training Header Image

講師の紹介

プラチナムトレーニングの強みは、豊かな経験と実績を持つプロフェッショナルな講師陣です。クライアントのニーズを分析し、それぞれの分野において造詣の深い講師がコースを担当致します。全ての講師が国内・海外での就業経験を通して異文化を理解し、高い国際性を備えております。講師の多くはバイリンガルであり、言語の違いによるミスコミュニケーションはありません。クライアントと円滑にコミュニケーションを取りながら、それぞれのプログラムを展開していきます。

パートナー講師プロフィール

Paul James, Program Director

Paul James

プラチナムトレーニングコンサルタント共同創立者。英国出身・日本在住歴15年。企業研修、人材開発およびリーダーシップスキルコーチングを専門とし、様々な業界で、組織の企業研修の導入と展開に広く携わる。リーダー候補者養成、ミドルマネージャーとエグゼクティブを対象としたリーダーシップ コーチングを含む企業研修・人材育成を行う。コンペテンシーフレームワーク、スキルギャップ分析、プログラム導入、コース実施と学習効果測定など、学習と開発プロセスのあらゆる面における幅広い経験に裏付けられた実践的な企業研修に定評がある。

プラチナムトレーニングでの企業研修・人材育成プログラム開発に加え、ビジネス・ブレークスルー大学院大学にて、クロスカルチュラル コミュニケーションとソフトスキルに関する科目を担当する。

Andrew Abbey, Representative Director

Andrew Abbey

プラチナムトレーニングコンサルタントの共同創立者。

デロイトトウシュトーマツ、KPMGなどの国際会計事務所にてロンドン、ニューヨーク、シドニーに駐在し、国際租税関連業務に7年間従事。来日後は、英語教育産業に携わった後、ビジネスのグローバル化で生じる課題にフォーカスを当てた企業研修コンサルタントとして研鑽を積む。マーシャル・ゴールドスミス・エグゼクティブ・コーチング(Marshall Goldsmith Stakeholder Centered Coaching) 認定コーチとして、Facebook、 武田薬品株式会社、 ABNアムロ銀行、 WANO、 カルティエ、 アビームコンサルティング、 Bose、 テルモ株式会社などの企業に参画、エグゼクティブ・リーダー育成に携わる。

金融ビジネスでの国際的なキャリアおよび教育産業での経験を生かし、ビジネス・ブレークスルー大学院大学教授として、経営学研究科グローバリゼーション専攻で教鞭を執る。

Tanja, Facilitator and Coach

Tanja Bach

コンサルタント、ファシリテーター、コーチとして、多国籍企業やビジネスパーソンを対象にグローバルに対応したスキル開発を担当。
ビジネス感覚、タイムマネジメント、交渉、プレゼンテーション、異文化コミュニケーションをテーマにしたワークショップ講師として、金融、IT、医薬業界に多くのクライアントを持つ。
英語、ドイツ語、日本語に堪能であり、外国人として初めて日本MBTI協会認定ユーザー資格を取得する。DiSCコンサルタントおよびグローバルレディネスサティフィケートを有し、プラチナムトレーニングでの指導に加え、ビジネス・ブレークスルー大学院大学でインターナショナル ネゴシエーション講師として教鞭を取る。

Hiroaki, Facilitator and Coach

Hiroaki Nishida

大阪出身。国連平和大学修士。専門は、チームビルディングを中心としたヒューマンスキル研修および、チームのキックオフや問題解決などを中心とした研修・ファシリテーション。また、経営者や組織マネージャー向けのコーチング・メンタリングも行う。
国際基督教大学(ICU)を卒業後、ベンチャー企業での人材関連事業の立ち上げを経験したのち、独立。研修とコーチングおよび、プロ講師・プロコーチ向けの上級トレーニングも手がけている。2013-2014年にはコスタリカの国連平和大学に留学、平和学の修士号を得る。2014年内閣府「シップ・フォー・ワールド・ユース・リーダーズ」のファシリテーター、2010年スイス最大のコーチ養成機関“Solutionsurfers”にてワークショップ開催をはじめ、世界中約10カ国で研修を提供。体験と振り返りを重視した手法が高い評価を得ている。

Ryo, Facilitator and Coach

Ryo Saito

グローバルビジネスに関わる研修講師であり、専門家かつ起業家。セイコーエプソングループでの11年に及ぶグローバルセールス&マーケティング業務のチームリーダー経験、あるいは数年に渡る組織開発プロジェクトリーダー経験を背景に、企業研修分野での活動を本格化。そしてまた、イギリスやオランダでの駐在経験を通じて、異文化コミュニケーションへの強い関心を培う。

企業研修の場に活躍の舞台を移す過程で、EQ開発、異文化コミュニケーション、セールス、チームビルディングに関する専門性をより確立。米国シックスセカンズ社認定によるSEI EQアセッサー®及び組織診断の専門家であるVSコンサルタント®の資格を保有。また、社会保険労務士事務所および株式会社コンビンスアイの運営にも携わっており、主に中小規模企業向けコンサルティングを行っている。

Jennifer, Facilitator and Coach

Jennifer Shinkai

ラーニング & デベロップメント、マーケティング、セールス・オペレーション、営業の分野で日本で15年、ビジネス経験を積む。日本人のエグゼクティブが国内から国際的な任務につく際に必要なスキルのトレーニングや支援、プレゼンテーションやマインドフルネスのコーチを行う。
管理職にある外国人のワーキングマザーを対象とした "LeanIn Circle(リーンイン サークル)" の創始者として、企業における女性活用の促進に取り組んでいる。
プラチナムでの役割の他にもエグゼクティブを対象とし、コーチングを取り入れたキャリア形成のアドバイスを行っている。

TOP